クリニック紹介

院長挨拶

はじめに

健康に長く歯を維持するために。

患者さんと話をしていると、「あと何年歯がもちますか。」と良く相談を受けます。
そんなときは、「少なくとも平均寿命から逆算した年月をもたせるように、一緒に頑張りましょう。」とお伝えしています。
それを考えると、現状をできるだけ維持できるように使う努力が必要です。
そのためには、ご自身の身体、口腔の状態を把握することが重要となりますので、当院が情報をお伝え致します。

<治療方針>

咬合(噛み合わせ)治療を大切にしています。

物理的観点から、力学的に力のモーメント等の釣り合い、つまり咬合の安定・バランスに着目して治療を行っています。
現在の歯科治療の概念では、生物学的観点の治療に重点が置かれておりますが、それだけでは治らないケースが多くみられます。
それは、歯の崩壊(虫歯)、歯周組織の崩壊(歯周病)、顎関節の崩壊(顎関節症)と考えたときに、細菌等は炎症に関与しているものの、私たちの生体の防御反応等考えますと、感染症だけが原因と考えるのは矛盾が多いためです。

<経歴>

・日本大学歯学部 卒業
・日本大学歯学部保存学教室 歯内療法学講座
・日産テクニカルセンター 院長
・平成9年4月 開業に至る

<生年月日>

・昭和35年7月10日

<プロフィール>

・日本歯科保存学会員
・全身咬合学学会会員
・噛み合わせと全身の咬合を考える会会員
・日本歯科医師会会員
・埼玉県歯科医師会会員
・蕨戸田歯科医師会会員

スタッフ紹介

スタッフ紹介